スポンサーサイト

その下取り価格は適正ですか?今すぐ無料で愛車の価格を調べる方はこちら

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その下取り価格は適正ですか?今すぐ無料で愛車の価格を調べる方はこちら

◆車の売り方にも種類がある。

今から、車を買い換える。もしくは売られるワケですよね?

実際に車を売る方法というのは、いくつかあります。


・下取りに出す
これはこれから車を買う店に、今乗っている車を譲ることですね。新車を買われる方のほとんどの方が、実際にはこうしてます。


・買取店に譲る。
ここは私が一番多く、お話にしている部分ですね。車を買取してくれる専門のお店に、買取りしてもらうことです。

中古車販売店でも、買取業務はやっていますので、そのお店で中古車も買い場合は、下取りってことになりますね。


・オークション代行で出品
最近、よくみかけるようになったのがこの仕組みですね。
車屋さんは、ディーラーも含めて、それぞれが何かしらの中古車オークション会場に、会員として所属していることが多いです。

本来は専門の業者しか利用できないので、あなたの代わりに手数料をもらって、代わりに出品してくれるんですね。


・委託販売
これは、中古車屋さんが買取らずに、あなたの車をお店に展示してくれます。
お店に来るお客様に、代わりに車を売ってくれる仕組みですね。最近ではあまり耳にしなくなりましたが、小さな中古車屋さんでは今でもやっていると思います。


・個人売買
実際に一番高く売れるのは、自分で直接売ることです。お知り合いの方でも、譲って欲しいと言われる方も居られるかもしれませんよね。


それぞれにメリットとデメリットがあります。

まだ、他にもありますが、あなたが車を売るときに現実的なのは、上にあげた中のどれかになると思います。

それぞれのメリットとデメリットは、また別にお話しますね。


ここであなたに考えてもらいたいことは、

あなたが実際に車を売るときに、価格を調べることができるかどうか?です。


オークションは売れてみないと価格がわかりません。

委託販売は価格をあなたが決めないといけません。

個人売買も自分の車をいくらで譲るかは自分で決めますよね?

車を売ろうと思うと、あなたが適正に価格を知る方法が実際には存在しません。

このときはじめて「査定」をお願いしないといけないワケですね。


「この車いくらで買っていただけますか?」


100万円で売れる車を、80万円で個人売買しては意味がないですよね?

50万円でしか売れない車を、100万円で委託販売しても永遠に売れません。


あなたが適正な価格を知る方法は、

「買取店で査定をうける」


これしか道がないワケです。

もちろん、査定価格は一律ではありません。

査定される人、店によってその査定額もバラバラです。


わざわざ安い査定額を調べても、これもまた意味がありませんよね。最初にあなたがやらなくてはいけないこと

一番高く買ってくれるお店を探さないとはじまらないですよね?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

■愛車査定の決定版■
carview
最新記事
■スポンサードリンク■
フリーエリア
電気自動車が注目される理由
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。