スポンサーサイト

その下取り価格は適正ですか?今すぐ無料で愛車の価格を調べる方はこちら

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中古車査定の上限価格を教えます

その下取り価格は適正ですか?今すぐ無料で愛車の価格を調べる方はこちら

中古車相場というものは、いかにして決まるのでしょう?

相場は、それぞれの立場で、指している価格が異なります。


車を売るあなたの立場になってでの相場は?

これは、業者間で取引されるオークション会場での、落札価格が基準になります。

しかし、それぞれに使用されてきた状態や、程度が違うので、実際にはここには基準は存在しません。

目安を立てていると言ったほうがいいでしょう。

似たような車がどのくらいの価格で落札されているのか?

査定士などの話から、元となる相場あり、そこから減算される形で査定を行っていると思われている方がいます。。

もともとディーラーには「赤本」と呼ばれる査定に関する月報があり、今から20年も前には、このような参考書を基準に査定価格を決める手法を用いてきたからですが、今では使う人はほぼ居ません。


現在では、リアルタイムに落札されていく落札価格を知ることができるので、月報のような遅い情報は使えません。

最新の落札されていく車の価格を参考に、買取りや下取りの価格を決めていきます。


査定の上限価格は、このオークション落札価格を上回ることはありません。

これは、下取りであっても同じです。

査定価格の限界は、オークション価格の落札予想価格であると言い切れます。



買取店では、交渉の結末に「今なら!」と決断を迫られる場面が出てきます。

「当店では、小売りもやっているので、オークションよりも高い価格で買取りします。」


「今なら、お客様の車を欲しいと言われるオーダーがありますから」


この話は、実はつじつまが合っていません。

オークションの落札予定価格よりも、高く買ってくれそうな気がしますが・・。

これは、無いと言い切れます。

査定価格の上限は、オークション価格を上回ることはありません。


勘がいい方なら、すぐに気がつかれると思いますが、わかりますか?


ただし、こう言ってくる買取店を信用できないからと言って、相手にしない人は、車を高く売れません。

嘘だとわかっていても、それは黙って目をつぶっておきましょう。

理由が知りたい方は、こちらにご用意してありますので、クリックされてご覧ください。
スポンサーサイト
■愛車査定の決定版■
carview
最新記事
■スポンサードリンク■
フリーエリア
電気自動車が注目される理由
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。