スポンサーサイト

その下取り価格は適正ですか?今すぐ無料で愛車の価格を調べる方はこちら

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初売り新車フェアは危険

その下取り価格は適正ですか?今すぐ無料で愛車の価格を調べる方はこちら

年明けの3日くらいから、
新車のディーラーでは初売りフェアという催しが行われる。

その前に、ちょっとした裏話を。

元旦から開いているディーラー店は、当然ない。

デパートやショッピングセンターでは、元旦から初売りは、
もはや当たり前の時代になってきたけれど、年明け早々に
車を買いに行こうなんて人はそう居ない訳だし。

初詣や、福袋といった元旦ならではのイベントが目白押しですしね。

けれども、ディーラーのチラシも多くは元旦に配られるものが多い。

一戸建てやマンションのチラシも、たくさん入っているが、
もちろん元旦から展示場は開いてないんだよね。


元旦は、家族や親族が同じ空間に集まる、数少ない時間。

そんな中に、家や自動車のチラシを入れるのは、
とても効率がいいんですね。

大きな買い物をするにも、家族揃って意見を交換する貴重な
時間が、元旦にはありますからね。


話を戻して、年明けの初売りから3月の終わりまでは、
ディーラーにとっては稼ぎ時でもあるわけです。

もっとも、車の契約がとれる3月に向けて、
どこのディーラーも元旦からちゃくちゃくと準備を進めます。

大きな会場で、フェアが開催されるのも、この時期。


ところが、この会場での購入というのは、非常に危険でもあったりする。

何かと、お祭りムードが満載で、ついつい流れで購入してしまう人がとても多い。


ここで、車の下取りに話などはもっての他だったりもする。

当然、この場で査定したりする時間がない担当者も居るわけで、
大抵の場合は言いように相手の言い値で愛車を手放すことになる。


この場は、新車の契約だけして、
後から下取りについては話しようなんてのも良くない。

結局、新車の購入に関する約束はしちゃってる訳だから、
今の愛車については無理して高く買う必要もなくなってしまう。

あなたにとっては得な話ではないですよね。


新車フェアなんてのは、相手の都合だから、
あなたはあなたのペースで新車選びをじっくりとして頂けたらと思う。


─────────────────────────
<<愛車査定の申込みはコチラから>>
─────────────────────────

愛車は、比較査定サイトで査定申込みをするのが鉄板です。

もう無料レポートをご覧になられた方はご存知ですねよね。


愛車査定はここをクリック


─────────────────────────
<<車を売る前に必ず知って読んで欲しい無料レポート>>
─────────────────────────

こんなにあっさりと査定額があがるなんてびっくり
(30代男性 会社員)


交渉なんて無理と思っていたけど・・
しなくていいだなんて(笑)
(20代女性 事務OL)


0円って言われたんですよ。私のヴィッツ。
それが、まさか10万円で下取りされて。
(20代女性 サービス業)


先に読んでてほんとに良かった。
知らないとどれだけ損してただろう・・。
(40代男性 自営業)


査定の業界の裏側を大暴露!詳しくは今すぐコチラをクリック
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

■愛車査定の決定版■
carview
最新記事
■スポンサードリンク■
フリーエリア
電気自動車が注目される理由
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。