スポンサーサイト

その下取り価格は適正ですか?今すぐ無料で愛車の価格を調べる方はこちら

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10年以上使った中古車は買取りされな い?

その下取り価格は適正ですか?今すぐ無料で愛車の価格を調べる方はこちら

古くなった車はもう売れないのか?一般的に、10年以上使用した車の価値はほぼゼロとまで言われています。

実際には、このような基準は存在してないのですが、新しい車を購入する際に、営業さんがよく口にするので誤った認識が広まったものではないかと個人的には思っています。

中古車の価格というのは、車の種類や、使用されてきた期間、人気によって様々ですので、10年経ったからどうとかはありません。8年くらいでも人気のない車種はとんでもなく安い査定価格を突きつけられるでしょうし、15年経った車でも驚くような下取り価格を提示してもらえることもあります。3年もしないで、10万キロに達した車もあれば、10年経っても2万キロしか走っていないような車もありますしね。

古い車だから売れないというのは、国内での需要しかなく、次に売るにも売れなくなった車におきます。日本の感覚でいくと、10万キロ走ると壊れるとか、修理に維持費がかさむなどのいろいろなトラブルも想定して購入を避けます。

海外で活躍している日本の中古車は、すでに30~40万キロ走った車などもザラです。こういった海外でも活躍している車は10年経っても高い価格で買取りされるケースが多くあります。ハイエースなどの商用車が高いのはそのためです。砂漠のある国では、ランクルなどは欲しくてたまらない車のひとつですしね。

10年だとか、10万キロ以上だとかは、基準ではないんですね。

少々、ふるくなったあなたの愛車でも、もしかしたら高く買取りしてくれるのかもしれません。


その下取り価格は適正ですか?無料査定はこちらをクリック



<<あなたもかんたんに愛車を10万円高く売れます>>

新しい車の見積もりには、私の車の下取りは0円って
書かれてました。1万円でもいいからと思い、レポート
を読んで真似しただけなのに。まさかの10万円に。
(20代女性 サービス業)

査定の業界の裏側を大暴露!詳しくは今すぐコチラをクリック
スポンサーサイト

下取り価格を高くする交渉

その下取り価格は適正ですか?今すぐ無料で愛車の価格を調べる方はこちら

下取り価格というのは、新車をこれから購入する方にとっては、新車の価格よりも、本当の価値がわかりにくい部分です。


買うほうの車は、新車の基本価格も公開されてますし、一様に同じ車ですので、値引きなんかも口コミや噂で自然に耳にすることもあります。


しかし、持ち込んだ車のほうはどうでしょう?


それぞれに、程度や使用してきた期間や頻度も違うので、中古車価格というのは、より複雑になってきます。

下取り価格というのは、どうやって決まるのか?


車の下取り価格は、参考になるものを見つけることは、ほとんどできません。


いろいろ、自分で調べてる時間があるのであれば、無料査定をしたほうが断然早いです。参考になる価格ではなく、実際に買ってくれる価格を教えてくれるワケですし。


しつこく電話がかかってくると心配する方が居ますが、そんなことも、あまりありません。

しつこくすれば、あなたが嫌がることも知っていますから、自分から嫌われるようなことはしないんですね。


お互い、大人同士で誠意を持って接すれば、トラブルはそう起きるものではありません。



もっと気楽に無料査定を使われてみるといいですよ。


その下取り価格は適正ですか?無料査定はこちらをクリック
■愛車査定の決定版■
carview
最新記事
■スポンサードリンク■
フリーエリア
電気自動車が注目される理由
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。